結婚したら夫がいきなり豹変!離婚を決断する3つのきっかけ

交際をしている間は優しくて思いやりがあり、この人についていけば私は必ず幸せになれる!と思って結婚を決意したのに…

結婚した途端に夫が豹変してしまうことがあります。

愛する女性を手に入れた途端に、隠していた本性をさらけ出すのです。この場合、人よりも甘えん坊であることや優柔不断なくらいですとまだ離婚は頭を過ぎることはないでしょう。

しかし、豹変した夫の態度次第ではすぐにでも離婚への手続きをしていただきたいことがあります。

その大きなこと、悩む価値もないものをご紹介しますのでいざという時の参考にしてくださいね。結婚は責任とは言いますが、結婚しなければ見つけられないこともあります。

間違いだった、失敗だったと後悔を抱えながらの結婚生活はあなたの人生に大きな暗いシミを残し続けることになりますよ。

不倫をやめたいけどやめれない5つの理由画像

離婚を決断するきっかけその1:DV・暴力(ドメスティックバイオレンス)

結婚してから豹変する男性の特徴として最も多く声を聞くのは夫からの暴力です。

最近ではDVという言葉も広がり、夫からの暴力に我慢をし表沙汰にすることを避ける女性も減ってはきましたが、DVをする男性の特徴とする暴力を振るった後には優しくなり、心からの謝罪をされたりすると、許してしまう女性は未だに多いのです。

しかし、たった1回の暴力でもその結婚生活について立ち止まりよく考えなければいけませんよ。

暴力を振るった瞬間の男性は理性を飛ばしている状態なのです。頭で考えることもなく暴力を振るい、ハッと理性が戻った時には申し訳ない気持ちになっているのです。

どれだけ謝罪の気持ちをその時に持ったとしても、暴力を振るっている間に理性を感じられていないという病気と同じことなのです。夫婦でこの病気に向き合うことを選択しないのならば、その時点で離婚を選ぶべきなのです。

離婚を決断するきっかけその2:自分の家族を大切にしない、親の言いなり

結婚をするとあなたと夫が中心となる家族が一つ出来上がります。

この家族をもった意識が芽生えずに、いつまでも親の言いなりになっている夫と過ごしている場合にはこれからの結婚生活、夫婦生活を考えましょう

親の言いなりと聞くと気の弱い男性を思い浮かべるかもしれませんが、「親のため」という口実で親が求めていることを全て叶えようとします。

その為に本来の家族を犠牲にすることも多々あるのです。

離婚を決断するきっかけその3:人格を否定

どんなに深い間柄になったとしても人格を否定するような言葉を吐くことは間違っています。

今はこれをモラハラとに当てはめることが多いようですが、人格を否定する言葉を言われ続けられると、人格が崩壊してしまうこともあるのです。人格を否定する言葉をはく人は上手く非が相手にあるように伝えるので、初めは人格を否定されているのではなく、注意をされているのだくらいにか感じないこともあります。

しかし、夫の吐いた言葉をきちんと考えることでそれはあなたの人格を否定するものだと気付くことができるはずです。

神でもない人間が誰かの人格を平気で否定するようではいけません。あなたのことを大切に思っていない証ですよ。

離婚を決めるときは第3者の目線で

夫婦間で問題が生じたとき、ついつい感情的になってしまい、結論を急いでしまうケースがよくあります。離婚という決断も人生の中ではとても大きなことですよね。ですから自分本位になることなく、第3者的な俯瞰した位置で現状をジャッジする必要があります。感情が高ぶってしまい第3者的な冷静な判断が付かないときは、電話占いで経験ある占い師の先生に相談することをおススメします。すべてをぶちまけることで精神的に楽になりますし、的確なアドバイスはあなたの未来の指標になりますよ。


あなたは不倫をやめますか画像

今なら期間限定1,500円分の鑑定ポイントプレゼント!

電話占いヴェルニ「あの人の気持ちを当てる」全国の有名占い師が集結

電話占いVERNIS人気占い師ベスト3♪


魅理亜 (ミリア)


不倫、略奪愛、離婚の悩みなら、美貌で女心を熟知している魅理亜 (ミリア) 先生に相談することをおススメします。


神楽(カグラ)


ツインソウル、復活愛、復縁でお悩みなら、霊感がぐんを抜いている神楽(カグラ)先生に相談することをおススメします。


琥珀(コハク)


不倫・複雑愛・彼の気持ちのお悩みなら、霊視によるリーディングが得意な琥珀(コハク)先生がおススメです。

他の人気電話占い師を今すぐチェック!

コメントは受け付けていません。