デートの後に体を求められない!その時に不倫相手は何を考えている?

不倫の関係が体から始まったカップルは実は相当の数に上ります。それだけ不倫と体の関係は切っても切り離せません。

背徳の恋も体の繋がりがあるからこそのものです。

しかし、普段通りデートを楽しんだ後に、いつもならホテルやあなたの自宅に向かうところ、なぜかそのまま帰宅をしてしまった。んっ?と思いますよね。

体を求められないことに焦りさえ感じるかもしれません。そんな時、不倫相手は何を考えているのでしょうか。

電話占いヴェルニ

ただ疲れている

人間、疲労がたまって何もしたくないこともあります。

目の前にご馳走が広げられていたとしても疲れていると、どれだけ好物でも食べる気がしないという経験をしたことがありますね。仕事に家庭、そして周囲に気を配らなければならない不倫をしているとなると、いつもは精力的な男性でも疲れてしまいこともあります。

その日はあなたと食事をしてあなたの元気な顔を見られただけで満足して、もう家に帰って寝ようという気持ちになっていたのでしょう。

不倫をする男性はいつもいつも性欲に満ち溢れているということはありません。

中には家庭では味わえない安らぎや癒しを求めている場合も大いにありますよ。あなたとの関係がそのようなものですと、いつもいつも体を求める必要はなくなりますので、女性としては不安になってしまいますが、男性にとってはあなたはいなくてはいけない存在になりつつある、ということですので喜ばしいことです。

体だけだと思われたくない

毎回毎回デートの後に体を求めていては女性に「私は体だけの存在なの?」「気持ちはないの?」と思われることを恐れています。

それは、彼が本気であなたのことを想っている証です。

家庭を持っている身としては、軽く思われたくない、本気の愛情であなたに接していることを証明する手段として体を求めないことがあります。

体の繋がりがなくても、それでも一緒にいたいと思っていることを暗にあなたに伝えようとしているのです。誤解をされることで破局を迎えることを恐れての行動なのですよ。

勘が働いている

今日は体の繋がりを持たない方がいいのではないのかと男性の勘が働いている場合があります。

この時に彼に「どうして?」と聞いてもまともに納得のいく答えは返ってきませんよ、彼も説明できない感情になっていますので。今日は妊娠させてしまい修羅場になりそう、奥さんにバレそうといったあまり良くないことが起きそうな予感がしていることがありますよ。

そのような勘が湧き出たら男性は恐れおののいて、危険を察知した気分になり、余計なことはしない傾向があります。なんだかソワソワしている、あなたと一緒の時間を楽しめていないようだ、と感じたら彼は何かしらの勘を感じているのです。


不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?

コメントは受け付けていません。