子供の習い事の先生が彼氏なんです…ダブル不倫ですがいつかバレてしまいそう

私は42歳の専業主婦です。

結婚が遅く、ですから子供を設けたのも35歳の頃でした。

今まで普通の人生を送ってきて、私自身とても普通の人間です。

なんでも中ぐらいという表現がぴったりだと自他共に認めています。

そんな私は人の道から外れたことを産まれてはじめてしています。

それはダブル不倫です。

私にも彼にも配偶者がいます。

やってはいけない、そしていつかバレてしまうだろうと怖い思いをしながらしているのです。

じゃ、辞めたら?なんて言われてしまいそうですが、私にとって彼はいなくてはいけない存在でそんなに簡単に離れることが出来ないのです。

電話占いヴェルニ

子供の習い事の先生は私のドストライク!憧れの男性でした

結婚をして子供がいて、私は幸せな毎日を送っていました。

愛する子供には興味のある習い事をさせて才能を開花させようと夫と話し、たくさんの習い事に通わせていました。

すぐに辞めてしまう習い事もありましたが、ある習い事は先生にもよくしてもらい長く続けることが出来ています。

その先生は実は私のタイプどストライクでいつもドキドキさせられていました。

年齢は私のよりも2つ上ですが、凛とした佇まいと笑顔が素敵な男性です。

しかし、前向きさがしっかりと伝わり子供も私も先生に夢中になっていました。

習い事をしながら、それでも先生に会いに行っている、私の目的な何なのかよく分かりません。

保護者会の後の打ち合わせで告白された!私の理性はもう働きません

そんな時に、習い事をさせている親を集めての保護者会が行われました。

いつもだ夜の会合なので夫に出てもらうのですがこの日は仕事が遅いこと、たまたま子供の祖父が子供を見てくれているという状況が重なって私が参加することになりました。

食事会を催しながら先生とお話しをする会として開催されており、たくさんの保護者が集まっています。

顔見知りの保護者もいて、私なりに楽しく過ごすことができて「こんなに遅い時間に私一人で外にでかけているなんて何年ぶりだろう、独身の頃に戻った気分」なんて思っていました。

保護者会も終わり、片付けをしている最中に先生から不意に話しかけられたのです。

「ちょっとお話しがあって、この後で少しお時間をいただけますか?」

私は驚きながらは承諾の返事をしました。

子供のことで何か話しがあるのだろう、と思いましたが心当たりがなく不安な気持ちも感じていました。

保護者会が終わり、先生と二人きりの空間です。

なかなか話出さない先生は私は痺れを切らし「何か息子が?」と言葉に出そうとした瞬間、近づいてきて抱きつかれ「好きです」と言われ、私は硬直するしかありません。

わたしの気持ちの中には正直、先生と同じ気持ちがあることにこの時気付き、理性を働かせることなく抱きしめ返していました。

いつかバレてしまいそうという不安が拭えませんが彼の気持ちは?

そこかは完全にダブル不倫の関係です。

お互いに結婚をしているからデートをする時間を作るのはなかなか難しいのですがそれでも、習い事で顔を合わせる以外の時間を作っています。

しかし、習い事の先生と保護者という立場でのダブル不倫ですので、いつ誰かに感づかれるか不安なのです。

私としてはこれからもずっとそばに居られることを願っていますが実際に彼はどうなのでしょうか。

好きでいてくれている、大切にしてくれているとは思います。

が、これからのことは分かりません。

ダブル不倫ですから、そう簡単に色々なことを決断できるものでもないと思います。

しかし、私と彼のダブル不倫は遊びではありませんので、適当な答えを導き出すことが出来ません。

彼に直接聞くのも何となく躊躇してしまいます。

きっと私たちの関係がそうさせているのです。

未来の話しをしたら彼のことを束縛してしまうことに繋がってしまうのではないか、そこも不安です。

ダブル不倫に向いているか向いていないかについては電話占いで

ダブル不倫をするならばこのような不満を抱えているのはおかしいような気もして、私はダブル不倫など、普通の人はしないことには向いていないのではないのだろうかとも考えました。

そんな行き詰まった私は電話占いを活用しました。

ダブル不倫をしている彼の気持ちやこれからの二人の関係、そして私とダブル不倫について視てもらいました。

私の気持ちに寄り添うようにそれでいてストレートな言葉ですので、正直に話しをしてくれているのだなと感じました。

彼の今の気持ちとしても納得することができました。

そしてこれからの私たちのダブル不倫は私も彼も慎重な性格をしているからこそ、周囲にバレることはないから安心をしていいそうです。

ただ、やはり私が罪悪感を常に抱えていることを指摘されて驚きましたがその通りですから、これからのことについてまた深く考えていくことになりました。

人に相談することが出来ないからこそ、誰かに話しを聞いてもらう、何はともあれとても大事なことだと思いました。


不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?

コメントは受け付けていません。