40代でも女は女…旦那に愛されない私が見つけた本当の愛情の行方

年齢を重ねたから旦那には女として見られなくなったのでしょうか。

私は旦那に愛されることを感じたかった、しっかりと体で感じたかったのです。

しかし、旦那は私の要求には答えてくれないどころか、背中を向けてしまうという悲しい現実でした。

そんな私が見つけた旦那以外の男性との愛情の行方についてご紹介します。

登録は無料!今なら豪華初回特典付き!

意気込んで参加した既婚者サークル

既婚者サークルという集まりがあることは知っていました。

雑誌やテレビなどで見ていて、既婚者同士が集まって食事をし、大人になってからの友達作りに役立つものだと言われていると同時に、不倫の温床になっているとも。

既婚者サークルがそのように謳って会員を集めているわけではなく、二次会や連絡先の交換、後日に二人で会うところまでは関与しないという仕組みなようです。

「まさか私が既婚者サークルに行くなんて」という気持ちで、申し込み予約したのはランチ会でした。

私は40代の専業主婦、仕事も続けたかったし子供も欲しかったけれど、旦那の要望でこのような生活を送っています。

「愛する旦那さんと一緒にいられるのなら」と当初は思っていましたが、今となってはつまらない毎日を感じています。

だから、日中はとても暇なのです。

一人でお昼ご飯を興味のない芸能人のゴシップと共に食べる日常に飽き飽きしていました。

ランチ会ならば、わざわざ旦那に伝える必要もありません。

私は、今の状況を乗り越えるために意気込んで既婚者サークルに向かうことになったのです。。。。

ダブル不倫相手が簡単に見つかる「既婚者サークル」って知ってました?
今やダブル不倫の役をさせたら右に出る人はいないのでは?と言われる斎藤工には必要ないけれど、斎藤工のような既婚者男性と出会えるかもしれない「既婚者サークル」があることをご存知ですか?
2017-05-15 16:54

私と旦那のセックスレスが原因だったのかもしれません

私が既婚者サークルに意気込んだのは、他の男性との出会いを求めていたからです。

いつまでも旦那に愛されるように、女性らしさを忘れないように私は40代にしてはスタイルも維持できています。

童顔ということもあり、老けた印象を持たれることもありません。

しかし、旦那は私を抱いてはくれません。

もう5年になります。

お互いに会話もして休日にもデートをしますが、セックスレスなのです。

私は、愛されているのか愛されていないのか分からないモヤモヤした状態を5年続けています。

40代になり、自分を見つめ直した時に分かったのです。

旦那に愛されたい気持ちがあるのは本当だけれども、体の疼きを解消したい欲求が高まっていることに。

何度か、セックスレス状態であることについて旦那と話しをしようと思いましたが、その話題になると上手く避けられてしまい夫婦の間に微妙な空気が流れます。

嫌になったということではありませんが、それでも愛のあるセックスに憧れる気持ちをなくすことができません。

ずっとくすぶっていた気持ちもスッキリ!女性が離婚を決断する3つのきっかけ
結婚をした時にはこんな幸せな気持ちがあるんだなぁ、ずっと素敵な人と一緒にいられるのだ!と幸福指数マックスでいた女性も、今では人の気持ちが変化することを身を持って感じている方もいます
2017-05-16 13:44

既婚者サークル、禁断の5×5のランチ会が始まりました

11時に集合したのは、男性5人女性5人、まさしく既婚者同士のコンパといった感じです。

ただ、みんな私のように一人で参加をしているようで、初めはとてもヨソヨソしいところがありました。

また、私が参加したのは40代の集まりだったのでみんな大人です。

料理が運ばれてくる頃には、同窓会のような和気あいあいした空気になったので大人の適応能力だなと感じました。

女性とも話しをし、男性とも話をし、最後に私の目の前にいた男性と話をしました。

自営業をしていて、笑うとまだ少年っぽさを残す母性本能をくすぐらせる人でした。

「この後時間ありますか?」

今はまだ13時、旦那の帰宅は20時前後なので何も問題ありません。

「大丈夫ですよ」

何となく、目で会話をしたような気がします。

大人なので、愚問はいてきません。

私の意気込みと同じものを感じたのです。

私はセックスをしたい、その相手を既婚者サークルで見つけたい、旦那とのセックスレスで悲しい体を癒して欲しい。

その気持ちに答えてくれるだけの、彼の参加した理由を感じました。

40代主婦の大人世代サークル「キャンティ」での赤裸々な体験談
既婚者サークルというものが密かに注目されていることをご存じですか? その中に「キャンティ」という今回取り上げさせていただくサークルがあります。
2017-09-14 17:31

服の上からも感じる旦那ではない既婚男性の硬さを感じたとき

席を立ち、二人でお店をでました。

自然と手を繋いだのは、私がその場所の地理が苦手だったというわけではないはずです。

何かに導かれるように、これからのことに期待をし過ぎないように、考え過ぎると「ここで私が押し倒してしまいそう」だななんて考えていました。

ホテルに入り、持ち物をテーブルに置いた瞬間に彼に引き寄せられました。

季節は夏、お互いに薄着であることばかりが原因ではなく、服の上からでも彼が硬くなっていることや私の乳首が彼の体に触れて硬さを押し付けていることに気づいて興奮します。

キスはゆっくりと、その焦らされ方が余計に彼の余裕のなさを感じます。

服を脱がしていく私も相当余裕がなかったと思います。

お互いに全ての服を脱いだ後にベッドに横たえさせられると、ひんやりしたシーツが気持ちいい。

と同時にとても恥ずかしくなってしまいました。

さっき出会った男性に抱かれている、もちろん旦那と結婚して初めての浮気です。

その恥ずかしげな表情に興奮した彼は、もう待てなかったのか私に覆いかぶさってきます。

恥ずかしさを隠すように、その後の期待を込めて「早く埋めて」とお願いしていました

突き抜けるような快感、これまで誰にも相手にされなかった体が満足の悲鳴をあげるように、私も鳴きます。

「相性」があることを理解しました。

私の上で耐えることに必死な彼も相性の良さを感じています。

そこには確かに愛情が芽生えていました。

これほどの愛情を感じたセックスをしたことはない、私はこの体を手放したくないと正直思ったのです。

【2017年版】不倫カップル必見、絶対にバレないペアグッズ10選
不倫をしていても、いや不倫をしているからこそペアグッズが欲しいと思ってしまいます。 大好きな人とずっと一緒にいられないからこそ、ペアグッズで身近に感じていたいという願望を持ち
2017-09-12 20:36

旦那との愛、彼との愛・・守るべきはどっちなの?

セックスレスになっていた旦那とは、愛情がないわけではなく体の相性が良くなったのでしょう。

私は旦那以外の男性をそれほど知らないので、「セックスはこんなもの」と思っていた節があります。

きちんと気持ち良さを感じていましたが、既婚者サークルで出会った彼とのセックスの気持ち良さはそれ以上だったことは衝撃です。

あれから、週に一度のペースで彼とは会っています。

食事をしてホテルに行くのがいつもの流れとなっています。

旦那との関係も何も変わりません。

いつしか私は彼の気持ちを知りたくなっていることに気付いたのです。

旦那と別れるつもりがなくても、不倫という危ない橋を渡っているのですから気持ちが気になって仕方ありません。

40代となっても私が女であることは変わりなく、きちんと私のことを愛してくれる男性と関係を持ち続けていきたいという欲を感じたのかもしれないですね。

誰にも相談できない悩みを解決してくれたのは電話占いでした

電話占いは、私のように専業主婦をしていて時間の自由がある女性にも人気だそうです。

旦那のいない時間を見計らって、透視・霊視をしてくれる鑑定士の先生とゆっくりとお話をしました。

彼は、あなた以外にも女性がいるようね、奥さんというわけでもなく。はっきり言って既婚者同士だから結婚を迫られることもなく楽な関係だと思っているわ」

「それよりも旦那さんがセックスレスになっていることの原因に向き合うべきかもしれない。あなたに言わないだけで相当の悩みを抱えている」

彼には他の女性がいることを知り、スッと冷めていくことを感じたのは、やはり私も彼に恋をしていたのでしょう。

でも、やはりばれたら大変なことをしているのですから、ある程度の私への気持ちが欲しかった…

心だけで愛しているのは旦那ですから、セックスレスの原因をもっと探り解消させ、私ももっと旦那に攻めるセックスをすれば相性を高めることが出来るのかもしれないと思えました。

夫婦生活には大人しく、あまり意見を言わなかった私ですが、彼との不倫関係で学んだこともあり、悪いことばかりではなかったなと素直に思えたのです。

電話占いヴェルニ利用者の感謝であふれた喜びの声が止まりません
電話占いヴェルニで実際に鑑定をして、悩みが解決したたくさんの方からの喜びのメッセージが届いています。あなたと同じ悩みを持っていた方もいるでしょう。喜びの声を参考にして、あなたの悩み
2017-05-19 18:28
The following two tabs change content below.
クリシェ

クリシェ

サイト運営者のCLICHE クリシェです。私も数年前まで年上の男性との不倫で悩んでいましたが、今は精神的にも落ち着き安らぎさえ感じています。 私がたどった不倫の解決への道のりをお伝えすることで、あなたの悩みが解決すれば幸いです。


惚れルンです

電話占いランキングベスト5

不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?


コメントを残す