専業主婦の私が幼馴染の元カレと再会して始まった不倫関係の結末とは?

旦那の希望で結婚した時から専業主婦をしています

幸い、結婚して割と早めに子供が出来たので慌ただしく生活を送りつつも、幸せな毎日でした。

子供が小学生になった途端、何だか気が抜けたというか、暇になったというか…そんな時の私の話しを聞いてください。

小学生の子供を持つ私は専業主婦

小学生の子供を持つ私は専業主婦です。

31歳になります。

冒頭でもお話をしたように、旦那の希望で結婚した当初から専業主婦をしていて、家庭を守りつつも子育てに奮闘してきました。

専業主婦と言っても、幼い子どもを抱えていれば優雅な生活というわけにはいきません。

毎日が戦争のようで、「専業主婦だから」という気持ちもあり、家事も手抜きをせずにやってきました。

「早く、子供が大きくなって手が離れないかなあ」とばかり考えていた時期もありますが、いざ小学生になると、自分の時間が出来た代わりに何だか張りつめていたものがなくなってしまったような気持ちにもなりました。

「パートでもしようかな」と旦那に言いましたが、やっぱり「専業主婦で家にいて欲しい」としか言われません。

実家の近所に住む幼馴染のとの再会

私は実家の近くでマイホームを建てて専業主婦をしているために、よく自分の実家に帰ることがあります。

高齢になった両親のお手伝いも色々とありますから、その機会は年々増えているような気がします。

そんなある日、実家に向かっていると近所で幼馴染に数年ぶりに再会しました。

幼稚園の頃から高校まで一緒で、大学の進学で離れたご近所幼馴染の男性です。

最後に会ったのは20代後半だったような気がします。

お互いに年をとって、大人になったなぁなんて話をして。

彼も実家に帰って来る用事があったのかなと思う程度で、立ち話を終わらせました。

昔から女子受けが良いというか、愛想が良くて見た目も良いからファンクラブみたいなものもあり、今でもその面影を完全に残しています。

実は高校生の時の元彼

幼馴染の彼について補足をするのなら、高校生の時の私の元彼です。

ずっと近くにいる幼馴染と交際に至ったわけですが、刺激がなくて、「これなら友達でよくない?」なんてフランクな別れ話で終わりを迎えました。

近すぎて、「恋をするドキドキ」経験が出来なくて、「なんか違うな」とお互いに思ったのです。

だから、今更バッタリと道で出会っても笑って話が出来ますし、あまり元カレという意識はないかもしれません。

それでも、小学生以来はじめて、高校生で手を繋いだ時にはドキドキしたことをその時何となく思い出したのです。

実家に顔をよく出すように

 

実家の母に呼ばれて足を運ぶと、なんとそこには幼馴染がいました。

…どうして私の実家に?

話を聞くと、奥さんに浮気をされてゴタゴタして精神的に参ってしまい、今は休暇を取って地元に帰ってきているようです。

母親同士が仲良くて、彼も昔からよくうちに来て犬と戯れたり、母の話し相手をしてくれたりしていました。

そんなこんなで、最近は我が家に良く来ているようです。

私が実家に帰るとまあまぁの頻度でいるので、その度に笑ってしまいます。

彼は、地元から新幹線の距離で働いていますが、会社をやめて地元に帰ることも考えていると言っていました。

相当、奥さんに浮気をされたことが堪えているようです。

「ランチでもどう?」と誘われて

ある日、母がいなくて幼馴染の彼と二人で実家で話していました。

学生時代のことや、彼の元家族のこと、そして私の家族の話しなど。

二人だけで話すのは久しぶりだったので、あっという間にお昼を過ぎていました。

私は息子が学校から帰ってくる時間がありましたので、話を切り上げて帰宅しようと思いました。

そこで「ランチでも今度どう?」と声をかけていました。

会話が中途半端だと感じたことも一つの理由ですが、彼と過ごす時間は時間がまったりとしていて居心地がいいとも思っていたのです。

専業主婦として生活をしていますが、家庭から離れて個人として話ができる相手を久しぶりに見つけて嬉しかったのかもしれません。

常に私は「○○さんとの娘さん」「○○さんの奥さん」「○○くんのママ」という立場ですから、私個人を見てもらえないことに寂しさを感じていた部分もあったのでしょう。

そこで、幼馴染の彼の登場はとても嬉しい存在だったのです。

彼がかわいそうで

彼とのランチはすぐに実現しました。

私も彼も昼間は時間がありますからね。

ブランチを楽しめるお店を選んだので、お互いに朝食を抜いて10時頃から食事を始めました。

慣れている相手、何となく気持ちは学生の頃のようなものになっていました。

しかし、やっぱりお互いに大人になっていますので、ちょっとした距離を感じます。

その日は彼の奥さんへの気持ちを聞いていました。

やっぱり相当辛かったようで、奥さんのことを愛していたことが良く分かりますし、きっと今でも忘れられていません。

私はその場の空気に流されたのか「私が慰めてあげるよ」と言って、彼と手を引いて席を立ちました。

私たちは高校生の時には手を繋いだだけのプラトニックな関係でした。

私がこれからしようとしてることは分かっていましたし、とても気持ちは落ち着いていました。

自信に満ちた彼に戻って欲しかった

彼は私に寄りかかりたいと思っていたことは感じていました。

好きとかそういう気持ちだけで男女は体を重ねる理由にならないことは、お互いに大人なので理解していたと思います。

自分の内側に溜まっているマイナスのものを早く出して欲しかったのです。

そして、いつものように自信に満ちた彼に戻って欲しかった、私はなぜかとても必死でした。

彼を慰めるためには何をしたらいいのだろう

二人きりになる空間、私は彼の服を脱がしながら、彼にキスをしていました。

あの頃の二人から考えると不思議な気分です。

しかし、私の行動はとまりません。

彼を慰めるためには何をしたらいいのだろう、彼が求めていることは何だろう、と考えると与えたいことがたくさん溢れてきます。

彼の体を触ると、私の行動に感動し興奮していることが良く分かります。

声を押し殺していることにも気付いたので、彼の口の中に私の指を入れてみると、一気に気持ち良さを表してくれるようになりました。

そして、彼の興奮が高まり、与えられているだけではおさまらなくなったのか、一気に私を押し倒し、力強いキスへの変わっていったのです。

私が与えたいのに、それなのに彼の動きに合わせて私の気持ち良さが高まっていきます。

そして、気持ちが伝わりあったことを感じたのは、最後の激しさの中です。

あの時の純愛のような気持ちを感じ取り、そして私も彼に伝わるように叫んだのです。

私、どうしたらいいの?

私は彼とたまに会っては、二人の関係を続けています。

そして、伝わった気持ちをどうしたらいいのか悩んでいます。

電話占いを知っていますか?

透視などによって、彼の気持ちや未来を見てもらうもの。

実は旦那と結婚する時に視てもらったことがあり、自分の気持ちを見失っている私はまた利用してみたのです。

「出会ってしまったのね。二人はいくら離れても再会してしまうくらいに縁が強いの。旦那さんと結婚した時の不安はこれのためね。前世のカルマが終わった時に一緒になれるけれど、まだ時間はかかりそう」

私は彼と一緒になりたいのです。

彼の辛い体験はカルマを終わらせる一つということらしいので、いつになってもいいので一緒になれる日まで彼との関係を続けることにします。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます

映画「昼顔」にような激しく切ないダブル不倫をする3つの心得
最近、話題となっているダブル不倫はお互いが既婚者であることで対等な立場で楽にふりん関係を築くことができる、と不倫相手を選ぶ際には自分と同じ既婚者がいいと言う人が増えています。 確
2017-04-27 18:13
私をもう愛していないの?セックスをさける男の3つの心理
何だか最近、一緒に寝てもセックスをしなくなった… 私から勇気を出して誘っても良い返事が返ってくることもなく、このままではセックスレス夫婦となってしまう。 ...というか彼はもう
2017-05-17 18:19
結婚したら夫がいきなり豹変!離婚を決断する3つのきっかけ
交際をしている間は優しくて思いやりがあり、この人についていけば私は必ず幸せになれる!と思って結婚を決意したのに… 結婚した途端に夫が豹変してしまうことがあります。 愛する女性を
2017-03-19 20:00
The following two tabs change content below.
クリシェ

クリシェ

サイト運営者のCLICHE クリシェです。私も数年前まで年上の男性との不倫で悩んでいましたが、今は精神的にも落ち着き安らぎさえ感じています。 私がたどった不倫の解決への道のりをお伝えすることで、あなたの悩みが解決すれば幸いです。


惚れルンです

電話占いランキングベスト5

不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?


コメントを残す