【体験談】家庭教師の大学生といけない不倫恋愛に落ちてわかった事とは?

大学生との不倫

あの時の私は彼に何を望んでいたのか。

旦那に何を求め続け、諦めてしまっていたのか。

子供の家庭教師の先生にまさかこんな感情を抱いてしまうことになるとは、想像もしていなかったのです。

彼を知られたこと、自分の新たな感情に「素直になれたこと」は大切なことであり、これから先に起こる恋愛だけではない色々なことに対しても大事なことになってくる事だと思います。

既婚者の私と大学生である彼が不倫をしていた頃の話しをここでみなさんにお伝えしたいと思います。

登録は無料!今なら豪華初回特典付き!

結婚というマイナスにしか進まない関係

家族

旦那と結婚に至るまでは当然ですが、順調な事ばかりではなくそれでも「結婚」という二人の目標があったことでお互いに頑張ってこられた部分があるんだろうなと思います。

今、結婚生活を送る中でどこか旦那に諦めを感じ、結婚当初の最高潮であった恋愛の感情を忘れてしまっていることで、私は家庭での楽しみが徐々に無くなっていたのです。

子どもに恵まれ、この子の成長が「夫婦の楽しみ」であり、夫婦での会話も子供のことに対しての内容が多くなっていくのは普通のことで、これに対して意見の食い違いも勿論あることですがお互いに「大切な存在」である我が子のことだから真剣になり本気でぶつかり合うこともあります。

ですが、どこかでそういった恋愛では見られなかった部分である「考え方」「対応の仕方」などといった子供が成長するにつれ考えるようになったことに対して私は旦那との思考の違いに不満を抱え、それが合うことが無いことに苛立ちが募っていくばかりでした。

そんなときに彼と出会うことで、私の気持ちがかわっていくことになるのです…

「子供の将来」だから両親は本気で考え、どうすれば良いのか話し合っていたのですが、結局は「子どもがどうしたいのか」という選択肢を広げてあげるために何をすれば良かったのかを話し合えればもっと旦那と良い関係が保てたのかもしれません。

夫婦になってからの生活が長くなるにつれ、旦那のことを好きになることよりも、悪い部分が目に付くようになることで気持ちが薄れ、毎日変わらない生活につまらなさを抱いてしまったのです。

若い男性からの刺激に私は簡単に心を持って行かれる

若い家庭教師

毎日同じことの繰り返しの生活に変化が起きたのは、子どもの家庭教師の先生との出会い。

始まる前までは「どんな先生が来るのだろう」「子どもと合う人だといいな」などということしか頭を巡らせていませんでしたが、

初めて会ったときの印象が「やっぱり若いな」と思うことで多少、お金をかけるぶん私も「頼りになるのかなあ」という気持ちを正直、抱いてしまっていました。

ですが「先生」と呼ばれる立場にいるからなのか、意外と頼れる人だと家庭教師の期間が進むにつれ気持ちも変化していっていたのです。

私がなにかを聞けば答えが返ってくる。

正直、私はこれだけのことでも嬉しく思っていました。

旦那には聞いても返ってこないことが多くなっている状況で、彼は自分が言ったことに対して反応を示してくれて、相手をしてくれることに次第に大学生の彼に好意すら抱いていったのです。

ある日、家庭教師の時間よりも数時間前に先生から連絡が来て

「時間があるので早いですが行っていいですか」

という内容の電話。

子どもは時間ではないので帰宅しておらず、家には先生と二人だけでいつもと変わらず世間話などしていたのですが、雨が降ってきそうな天気であったため洗濯物を取り込んでいたとき、彼が来て一緒に手伝ってくれたのです。

私はその行為が嬉しく、いつもは一人でこなしている家事を誰かとやることで楽しく思えて先生との距離も少し近づいたと感じながら、普段にはない気持ちが私の中で芽生えていきました。

この日をきっかけに彼との関係が少しずつ動き出していくことになるのです…

私はこんな些細なことで「嬉しい」という感情や「楽しい」と思えたことに内心驚きながらもこの気持ちがなんなのかこの時は気付いていませんでした。

家庭教師の彼の気持ちが私だけに向けられて

映画館でデート

一度時間を一緒につぶした日から、彼とは家庭教師の日ではなくても連絡を取り合うようになり、その内容も子供のこととは関係なくお互いのプライベートな内容に変わっていっていたのです。

そのことに妙に懐かしさを感じ、彼からの返信のどこか何か期待してしまっているのは確認しなくても分かることで、この頃から私は彼を「男として意識してしまっている」ことに気付くことができたのですが

  • 既婚者である私…
  • 子どもの先生である彼…
  • 大学生と30代の主婦…

普通に考えなくても無理なわけで…

テレビで見る芸能人の年の差カップルが理解できない私からすれば、本当に「相手の年齢の若さ」もありますが、自分が旦那がいる立場で違う男性に好意を抱いてしまったことにどうすればいいのか分からなくなり、

距離を取ればいいのですが子供の先生ということもありそんなことは出来なくてそのまま続けていってしまったのです。

ここで止めなかったことで私の気持ちが大きくなり、「彼に見てもらいたい」「この日のこの時間は特別」と思っていくことで、気持ちが通じ合っていなくても一緒にいられる時間を待ち遠しくなっていきました。

旦那がいるから彼には自分の気持ちは隠し通すことを覚悟していたのに…

以前観たいと言っていた映画に「行こう」と誘われ彼と初めて外で会う約束をし、私は嬉しさだけでそこへ行きその時間を楽しんでいくのです。

異性と出かけることが久しぶりで、気持ちを抱いている男性といることで自分が「女」になってしまっていることで、「今日だけは私を見て欲しい」と思うことで行動まで大胆になっていき、

映画の間も少しの距離がもどかしく思いそっと触れてみたりと「いつもと違う場所で、違う時間が流れている」ことで彼を求めたくなっていきます。

好きという気持ちを伝えることで現実を見てしまう

映画館でデート

映画を観終わって席を立とうとすると彼に不意打ちのキスをされて、もう私の感情も抑えられなくなっていき、彼も

「映画中、俺を誘っているのかと思った」

と思わせるぐらいに自分が分かりやすい行動を起こしていたことにびっくりしてしまい、正直その通りですが彼には

「少し触れて安心したかったの」

としか返せなかったことに後悔しながらも、次の場所へと移動したのです。

行きつけのご飯屋さんがあるとのことで少し距離はありますが、私の運転する車でそこに向かいご飯を食べ車に戻り

「もう遅いし帰ろうか」

と私が言うと

「もう帰るの?」

と聞いてくる彼に対して、このまま

「まだ一緒にいたい」

と思っている自分の気持ちがバレたのかと思いドキドキしていると再び彼が唇を重ねてきたのです。

このキスから私の感情は抑えられなくなり、彼を求めてしまうのです。

「いつもと違うところを見れて新鮮だし、もっと好きになってしまいそう」

と彼に言われたときには、私はどう答えるのが正解なのか分からずにいました。

もっと好きになってとも言えず…

付き合おうとも言えず…

既婚者の私だから、不倫関係になることで彼にも迷惑をかけることもあり、普通の恋愛ではないことでいざとなった時に私は躊躇してしまったのです。

不倫関係になった今が幸せの絶頂なのかもしれない

家庭教師との不倫

彼の気持ちを知ることができ、内心は嬉しさでいっぱいでこのまま一緒にいたくて帰りたくなくて、もっと彼を感じたいと思ってしまっている自分に、一度は止められた感情が嘘かのように溢れ出し関係を持って行くことになるのです。

好きな気持ちが通じ合ったことで久しぶりの感情に舞い上がり、自分たちのことしか考えられなくなっていたのです。

相手が若い学生であるから気持ちもストレートであり、行動にも迷いがなくどちらかというと大人である自分が引っ張っていってもらっていることに

「意外に頼れる部分もあるんだな」

と感じることで彼により恋愛感情が大きくなっていってしまうのです。

新鮮であり、刺激的な不倫関係にどんどんハマり家庭を持っていることを彼と会う時間は忘れられることで「楽しい」という時間だけが過ごせていたのです。

結婚してから「新しい恋」というのを経験しないことが普通で、この感情を久しぶりに感じたことでどこか自分を見失うぐらいに相手の男性を求めていき、周りが自分中心にしか見えていないことで

「今がすごく幸せ」

と感じています。

大学生の彼との関係って一体何なんだろう?

大学生との恋愛

大学生で年下の彼だから、幼さがあっても許すことができ頼りないと思うことがあっても

「かわいいな」

で全て許せてしまうことがあるのです。

これだけ年の差があれば多くは求めなくなることを、不倫関係になることで気付けることができ、ただの

「恋愛の関係だから許されることなのかな」

と思っていくこともありました。

不倫関係は特別な恋愛枠であり、旦那のように自分を押し付けなくて済むことで彼とは楽しい関係だけでいられて、いらない感情が邪魔をすることがないことで、いつも刺激を与えられ新鮮でいられるのです。

相手は大学生の学生だから友達を優先することも、バイトをたくさん入れることも自分の感覚でしていることなので私が口出しを出来ないですが、金銭面がきつくなるとバイトを忙しくし、時間が少しでもあると誰かと一緒にいようとする、この若さと行動力に

「今だからできることだな」

と客観視してしまうことも多々あったり…

彼がこの不倫も重くは受け止めていないことに気付いたとき、やっぱり私とは違うんだと気付かされてしまうのです。

好きなだけでは続かないのが不倫なのかもしれない

彼と不倫関係になってから半年ぐらいが経ったとき、お互いにもう生活リズムや性格もある程度分かってきているので私は自分の存在が彼にとっては

「どういった存在であるのか」

ということも彼の言葉や行動で分かってきてしまっていたのです。

これが経験を無駄に積んでいない年の取り方なのだと改めて気づかされたことでもあります。

彼は不倫を重く受け止めていないこともそうですが、既婚者で家庭のある私の立場への理解も薄いことで、時間が簡単には取れない事や家族の行事を優先させることに対して分かってもらえない部分があったのです。

最初の頃は「可愛い」とおもっていたことも、ただの「わがまま」に見えてくるようになりこの幼さに次第に疲れていくのです。

好きだけの感情で付き合っていることに、彼が私に対しての「思いやり」を感じ取れないことで寂しさが出てくることで、私は彼に対してどうにかもっと想ってほしいと思うのですがなかなかその気持ちは相手に伝わることはないことでもありました。

ストレートで行動力のある彼だから気持ちに正直で、それが私にとっては久しぶりの感情を芽生えさせてくれたことに感謝もあるのです。

不倫相手は家庭より優先できない事実

いくら不倫で気持ちは相手の男性にあっても優先出来ないことはでてくるのです。

彼に

「クリスマス会えない?」

と聞かれたのですが、一緒に過ごしたい気持ちはもちろんありますが

「家族と過ごすから、ごめんね」

ということは私の中で当たり前のことで、子どもが大切にしている行事こそ絶対に無くせないことでもあり、好きな人とも過ごせたらと私だって思いますが、それに勝ってしまうのが子どもの存在でもあるのです。

不倫関係でクリスマスを一緒にすごせることは難しいことで、私は家族も大切なことで彼を優先できないことに彼は不満を抱いてきていました。

クリスマスの後直ぐにお正月があることで、彼の中でより私の存在がよく分からなくなってきたのです。

いつも「家族と…」「子どもの…」ということを理由にしていることで彼の気持ちが私から他の女性に目を向けたくなる原因にもなっていくのだと思いました。

嫉妬から「他の人と過ごすね」と連絡がきたとき、どうにもできない自分には返す言葉が見つからず、これが続くことで別れることになったのです。

不倫でも優先するものは変わらないと悟りました

いくら旦那以外の相手を好きなって、恋愛感情を抱いても「家族」である関係に変化は起こせないことであり、何より子供のことは何があっても優先することに変わりはない事に不倫関係を持ったことで知れたことでもあります。

自分がいる場所、必要なところは家族であり家庭にあるのだと気付かされたのです。

彼を好きな気持ちが大きくても譲れないことがあることで、家庭を守っていくことにもなるのだと知ることが出来ました。

【2019年版】不倫カップル必見、絶対にバレないペアグッズ10選
不倫をしていても、いや不倫をしているからこそペアグッズが欲しいと思ってしまいます。 大好きな人とずっと一緒にいられないからこそ、ペアグッズで身近に感じていたいという願望を持ち
2017-09-12 20:36
マジ最高!?男性がコイツとの体の相性が合うなと感じる3つの瞬間とは?
恋愛において性格の相性も大切ですが、セックスの相性も絶対条件。 体の相性が合わないと、気持ちが離れやすく浮気をされたり、セックスレスの原因になったりする事もあるみたい。でも、
2017-03-08 11:18
【いけない関係】LINEで元カレの相談相手になって始まったダブル不倫を続けている訳
以前付き合っていた人だからこそ、お互いに深く知っている相手だからこそ切れないままの関係なのかもしれません。 それが今はお互いに違う相手がいたとしても、支えられるのがお互いしか
2019-04-07 12:35


電話占いランキングベスト5

不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?


コメントを残す