知っておきたいダブル不倫が周囲バレした時の超最悪の3つの結末

ダブル不倫は絶対に誰にもバレてはいけません。

それはダブル不倫をしている人たちは、分かっていますが本当の所は理解できていません。それは、自分たちに限って、ダブル不倫をしていることは誰にもバレるわけがないという自信を持っているからです。

しかし、今までバレてしまった人たちももれなくそう思っていたのです。それでもバレてしまうことがあるという、ダブル不倫は大きなリスクを背負っていることに気付いて欲しい、そしてバレてしまった後の最悪の結末についてご紹介しますよ。

こちらを最後まで読んでいただき、新たに決意を固くしダブル不倫を続けて欲しいと思います。

電話占いヴェルニ

超最悪の結末その1:離婚

一番想像しやすいのは離婚ですね。

配偶者から離婚をしてくれと言われて驚く人がいます。離婚をされるほどのことをしてしまったのかと、その時初めて自分のしたことを後悔するそうですよ。

しかも、ダブル不倫が原因となっての離婚は泥沼化必須です。

慰謝料ももちろん発生しますし、配偶者はあなたのダブル不倫相手にも慰謝料を請求するなど、そしてダブル不倫相手の配偶者からはあなたに対して慰謝料を請求することもでき、これを泥沼と言わずして何を泥沼と言えばいいのかわからない状況を生み出します。夫婦関係を破綻させ、信頼を裏切ったことを身を裂かれる思いをしながら感じることになりますよ。

超最悪の結末その2:子供と過ごせない日々

ダブル不倫がバレてしまって離婚になってしまっても自業自得だと思えるかもしれませんが、離婚によって子供と過ごせなくなることは想定外の辛さをあなたを襲います。

しかも、あなただけが辛いのではありません。両親が離婚し、大好きなママとパパが離れていく姿を見る子供の気持ちは親としても測りきれないものがありますよ。

子供と会えなく共に生活ができなくなってから、ダブル不倫を大後悔する人が続出しています。配偶者にしてみれば、不倫をしていた人には子供に触れさせたくないものですので何としても親権は取られますし、離婚後も出来ることなら会って欲しくないと望まれますよ。

超最悪の結末その3:社会からの信用を一切失う

ダブル不倫が周囲バレすると、無傷で終わることは決してありません。

家庭にバレることはもちろん会社にもバレてしまいます。

家庭を持っている人が不倫をしているとなると、会社もプライベートなこととはいえ、人としての信頼を失います。たった1人の人を幸せに出来ない、自分の家族を守ることのできない人だと思われても仕方ありません。

また、ルールを守れない人だと判断されることで一切の信頼を失うでしょう。

結婚をすると他の異性との不貞をはたらいてはいけない、という簡単なルールさえ守れないということです。ダブル不倫の状況によっては、会社を解雇されることもあるほどです。

W不倫を続けるならリスクを知ろう

もしダブル不倫を続けたいと思うなら、ばれたときの最悪の状況も想定しておく必要があります。恋は盲目と言いますが、ダブル不倫をしている間は、それしか見えずしっかりとした判断がつかなくなります。

私の場合、どうしたらいいんだろう・・って悩みを電話占いで相談しました。話すとスッキリするし、場数を踏んでいる占い師からのアドバイスは頼りになりますよ。


不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?

コメントは受け付けていません。