会社、職場でダブル不倫を目指すならやっておきたい3つのこと

職場でダブル不倫、なんとも刺激的な響きでしょうか。しかし、職場でのダブル不倫はリスクも高い為に案外避けられる傾向にあります。

2人を知っている同僚が多いことや、ちょっとした噂がすぐに大きくなり周囲に広がってしまうなど、怖いことがたくさんあります。そんな職場でダブル不倫でもいいから関係を持ちたいと思う男性を見つけたなら、指をくわえて見ていては一歩も前に進むことはありませんよ。

ちょっとしたことをたった3つ仕掛けておくことで職場でのダブル不倫を始めることができます。

気になる彼にだけ伝わるようにしなければ、いろいろな人からアプローチをされてしまうかもしれませんよ。

登録は無料!今なら豪華初回特典付き!

職場のダブル不倫:恋と結婚は違う!

事あるごとに恋と結婚は違うことを、気になる彼の前でアピールをしましょう。

恋と結婚は考え方も付き合い方も思い方も違ってくると私は思っているという趣旨の話をします。これは、ダブル不倫をする際に男性が女性に対して警戒する部分です。

恋の延長線上に結婚があると考えている女性は、不倫をするとなると男性にとってとても重い存在となり、どんなに素敵な女性でも躊躇してしまうこともあります。

ここで恋と結婚は違うと声高く宣言することによって、割り切った関係を築ける女性だと判断されるのです。恋は恋の中で一定以上のことを望むことなく、その時を好きな人と過ごすことに喜びを見出し、結婚を一生を添い遂げると決めた人との愛の生活だと、割り切った考え方であることが男性に伝わると男性は安心するのです。

職場のダブル不倫:休日あいています!

家庭持ちの女性はそれだけでも誘いにくいものです。

ランチに誘うのも、共通の趣味を見つけたとしても既婚者同士となると誘いの対象から外れてしまいます。しかし、それを克服しなければダブル不倫が始まるきっかけは訪れませんし、もしあなたが気になる男性があなたに好意を抱いていたとしても諦めるしかないと選択肢を狭めてしまいます。

そのきっかけをあなたが何気なく提示してあげましょう。「夫とは休日が合わないからいつも1人で過ごしているんだよ」「人とのコミュニケーションを大切にしているから普通の家庭と比べて外出が自由なの」と言ったことを聞くと男性はハードルが下がったような気になり、取り敢えず誘ってみようかな、とあまる深く考える前にあなたを誘うことができます。

職場のダブル不倫:家庭は大切です!

一見反対のような気がしますが、家庭を大切にして離婚の意思は全くないと思っている女性の方が男性はダブル不倫になって安心をして付き合えます。

離婚をして一緒になって!奥さんと私とどちらが大切なの?なんてことを言われることを嫌いますので、家庭は家庭でとても大切にしている女性とのダブル不倫を望んでいるのです。

家庭が大切アピールをしながら、どこか隙のある女性を演じることができたら完璧ですよ。

結構ある職場のダブル不倫

上司と部下の関係のダブル不倫って世の中には結構あるものです。ほとんど毎日顔を合わせるわけですから自然と親密感がありますよね。例えば、会社の飲み会の2次会でふたりで消えるとか・・。ただしあまり深い関係になってしまうと大切な家庭を崩壊させる危険性があります。どうしようもない感情になってしまったら、電話占いで恋愛に詳しい占い師のアドバイスをもらってはいかがですか?ひとりで悩み続けるより、ずっと早い解決策を見つけれますよ。

The following two tabs change content below.
クリシェ

クリシェ

サイト運営者のCLICHE クリシェです。私も数年前まで年上の男性との不倫で悩んでいましたが、今は精神的にも落ち着き安らぎさえ感じています。 私がたどった不倫の解決への道のりをお伝えすることで、あなたの悩みが解決すれば幸いです。


惚れルンです

電話占いランキングベスト5

不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?


コメントは受け付けていません。