あなたは持ってる?強運の持ち主が持ち合わせている3つの特徴

自分は強運の持ち主なのだろうか、いつも大きな困難に陥る前に見えない手に差し伸べられるように窮地に立たされることはない。

私には何か強い守り神がついているような気がする、と感じる方。

そういうことは現実にあり得ますよ。あなたを守るものがあるからこそ、あなたは人生のどん底を見ることもなく寿命を全うすることができるのです。

そんな強運の持ち主だと思えるほどの人は何が違うのでしょうか。

普通の人との違いについてご紹介しますよ。

電話占いヴェルニ

強運の持ち主の特徴その1:守護霊の質や量

おかしな表現ですが守護霊にも質や量があり、これらによってあなたをピンチから守ることができるかどうか、が決まることもあります。

また、守護霊には性格もありますので「可愛い子には旅をさせよ」と思っている守護霊は乗り越えられるであろう出来事であなたが崖っぷちな思いをしても手を差し伸ばしません。

それがどんなに大怪我をするようなことでもその人の経験となり糧となるとの理由で手を差し伸べません。質については、守護霊が高貴な人がついている場合などが例として上げられますね。

高貴な方は助けられるパワーも高いことで、危険を察知した時点で手を差し伸べ危ないことやあなたが傷付くことから遠ざけることができます。

そして人によって守護霊の人数も違ってきますよ。たくさん後ろに付けている人もいれば、たった1人でお守りしていることもあるのです。

強運の持ち主の特徴その2:勘の強さ

人によって勘の強さは違います。

第六感と呼ばれるもので、その勘に気付いて行動をする場合と潜在意識の中で勘づき、危険を察知しその危険から身を守る行動を自然と起こしていることがあります。

どちらにせよ、人よりも勘が強くなければいけません。

なんとなく「今日はここに行かない方がいい」「あれを食べない方がいい」と思い、そのなんとなくの感情に自分を合わすことができるかどうかです。

勘が働いているのに「気のせいか」と思ってしまうと、起こり得る危険に飛び込んでいってしまうことになりますよね。その勘に忠実に行動が起こせるようになるために第六感を磨き上げ、自信が持てるようにならなければいけませんね。

訓練やトレーニングで勘を強くさせることができますよ。

強運の持ち主の特徴その3:人脈の濃さ

強運の持ち主というのは、人脈が濃い場合がほとんどです。

これは良い人脈に囲まれることでその人たちの強運を少しずつ授けられることになります。風邪を引いたら伝染するように、良いことでも「うつる」のです。

霊感の強い人と付き合いをしていたら、自分も見える人になったという表現だと分かりやすいですね。強運も持ちの人に囲まれるくらいの人脈はあなたも強運にする要因となります。

強運を引き寄せるためには

強運を自分に引き寄せるためには、いろいろな要素があります。勘の強さや人脈拡大は、自分の意識で高めることができますが、守護霊についてはそうはいきません。まずはあなたを守ってくれている守護霊が誰の霊なのか知ることが重要です。霊媒師に見てもらうこともできますが、もっと手軽に調べてほしいのであれば、電話占いがおススメです。霊感をもった占い師の先生もいますので、一度試してみてはいかがですか?


不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?

コメントは受け付けていません。