私がいるのにナゼ?風俗通いをする男性の言い分を徹底分析

彼氏が風俗通いを止めてくれない・・・そんな相談を女子会などで耳にする事があります。

「私が居ながら他の女性とセックスするのにお金を払うってどういうこと?」

女性からすると「ふざけんな」と思ってしまいますよね。風俗通いする男性って、彼女や奥さんにバレてもまたこっそり通い続けるもの。

どうしてそこまで風俗通いが止められないの?今回は、私がいるのにナゼ?風俗通いをする男性のいいぶんをお届けします。

電話占いヴェルニ

パートナーに自分の本当の性癖を見せられないから

パートナーに自分の性癖が見せられない男性は、風俗でお金を払って興奮を得ようと考えるようです。

良い例が性感マッサージです。

お尻の穴に指を突っ込まれ、前立腺を刺激され射精をするというマッサージをおこなうもの。パートナーの事が大好きなら大好きなほど「お尻の穴に指突っ込んでくれないかな?」なんて言い出すことが出来ないのが男のプライドってやつみたい。

M族なのに、パートナーにMだと言い出せず、女王様に会いに毎週通っている男性もいますし、太っている女性が好きな性癖の人はぽっちゃりした子が居る風俗に通う事もあります。

飲み会の勢いや、仕事の付き合いで

男性社会では、会社の飲み会で男同士で飲んだ時、勢いで「風俗に行こう」という流れになることもあるようです。

女性が飲んだ後「ホストクラブ行っちゃおうか」というノリにちょっと似ているかも(笑)また、取引先の人との接待で風俗を利用する男性もいると聞いた事もあります。

彼自体本当は「行きたくないな」と思っていても上司から「コレも仕事だ」と促され仕方なく行くという人も居るようですよ。

浮気防止のために・・・。

性欲が強い男性と、セックスが好きじゃない女性とのカップルだと、どうしても男性の性欲が有り余ってしまうケースがあります。

でも、男性は好きな女性が「浮気をしないで」と言うと、その約束を必死で守ろうとするもの。一人エッチでは抑えられない性欲を風俗で解消している人もいるみたい。

女性からすると「風俗だって浮気だろ」と思いますが、男性からすると「素人の女を口説いて抱くよりマシだろう」と考えるようです。男性の視点からすると「素人の女性と浮気をしないために風俗に行く」というのは正論みたい。

性欲をコントロールしながら様子を見る

風俗に通い続ける男性には、男性のいいぶんがある事が解りました。

男性は「素人の女性を口説いてセックスするのは悪だけど、風俗にいってお金で割り切ってセックスするのはある程度許される」と思っている人が多いようです。

彼に風俗通いを止めさせるためには、女性側が彼の性癖を把握し、性欲をコントロールしながら様子を見ることが必須です。


不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?

コメントは受け付けていません。