映画「昼顔」出演の上戸彩に影響され不倫をする女性が続出!不倫で幸せになるパターン3つ!

ここ数年、既婚女性の不倫の実態が明らかにされた映像や報道などを多く見かけるようになりました。

不倫をする女性が増えたのには理由があるようですよ。

その内の一つが「昼顔」に出演している上戸彩さんに影響を受けているそうです。

電話占いヴェルニ

不倫映画「昼顔」が6月10日映画で上映されます

社会現象ともなったドラマ『昼顔』が、映画で2017年6月10日上映されます。映画『昼顔』予告編をチェックしてみてください。。

可愛らしい雰囲気の上戸彩さんが、妖艶な姿を醸し出す映像に衝撃とともに「羨ましい」「綺麗」「結婚しても女は女!」という多くの声を聞くようになりました。

果たして「昼顔」が原因で不倫をする女性が増えたのかどうかは定かではありませんが、憧れて不倫をする女性は必ずいると思います。

その中で不倫をして幸せになる女性の特徴をご紹介しますよ。憧れの不倫をして幸せになるならどんどん経験して欲しいですね。

相手も既婚者のダブル不倫

既婚女性が不倫をした場合、相手の男性の立場によって幸せを感じられるものになるのか、そうでないのか変わってきますよ。

幸せだと感じることができるのは、相手も既婚者であるダブル不倫の関係になった時です。

これは男女が対等な立場で不倫をしますので、我慢をするのも寂しい気持ちも同じだけ2人で感じることになるのです。

待つばかり、待たせてばかり、離婚するとかしないとかの駆け引きも必要なくお互いに不倫をする大変さを知っているからこそ不幸を思いをすることはあまりありません。

切り替えのできる女性

不倫をする女性に求められるのは、家庭と彼との恋愛を両立させることです。

どちらかに肩入れしている状態では上手くいくことができませんので、幸せな関係にはなりにくいのです。不倫中には女としてのあなたを全面的に出し、一歩家に入ると妻であり母である顔を作り上げることが不倫で幸せになるためには重要なことですよ。

気持ちの切り替えはなかなか感情が絡んでくると難しいのですが、不倫を責任持ってできる女性は身につけていることですので、大人の女性として意識して取り組みましょう。

1人の時間が好きな女性

不倫は家庭を持ちながら、他にも好きな男性がいて関係を持つことなのですが、自分に家庭があったとしても寂しい思いをすることは間違いありません。

上でもお話をしましたが、不倫は感情が絡んできます。会いたいけれど会えない、声さえも聞けない状態、連絡も思うようにできないことで感情がマイナスのほうへと引きずられてしまうこともしばしばあります。

こんな事態を上手く乗り切れるのは、もともと1人の時間が好きな女性なのです。誰かの一緒に過ごす楽しみと、1人で過ごす快適さはまた別物です。

寂しいな、会いたいなというマイナスとなってしまう思いを1人の楽しい時間で埋めることができることで、不倫で幸せになれる女性の特徴になることができますよ。

ダブル不倫のほうが長く続くのかも・・

片方だけの不倫よりも、ダブル不倫のほうが長く続くのかもしれません。お互いが同じ境遇にいるので、相手の気持ちを理解して思いやることができます。大切なのは、お互いが「家庭を一番」に思うことです。そこをわきまえながら、愛をはぐくんでいけば長く付き合うことができますね。


不倫をやめられない五つの理由(わけ)

不倫をやめたいけど、やめられない。

理屈ではわかっているけど、不倫をやめられない「5つの理由」があります。

  • 理由1:不倫相手を本気で愛している
  • 理由2:不倫のスリルが忘れられない「不倫中毒患者」
  • 理由3:強引に誘われると断れない

この3つの理由は、不倫経験者であれば誰でもうなずける内容だと思います。

そして・・のこり2つが、やめたくてもやめたくてもやめられない、ある意味やっかいな理由といえるでしょう。

残りの2つの理由をしっかりと自分に落とし込み、「今後あなたの不倫関係をどうするか」判断する必要があります。

不倫をやめるか・続けるか・・人生のファイナルアンサーを決めるのはあなたです。

不倫をやめられない残りの2つの理由とは?

コメントは受け付けていません。